清流に冴えわたる妙技、木頭杉一本乗り大会☆

12-6- (4)『木頭杉一本乗り』とは、
那賀町那賀郡の木頭地区で、
昭和30年代まで実際に行われていた、
木頭杉の搬出手段に用いられた伝統芸能。
現在は保存会によって、
スポーツとしてその技術が受け継がれ、
毎年夏になると、『木頭杉一本乗り大会』
が開催されます。
 
12-6- (9)枝を払った長さ4メートル、
直径20cm~30cmほどの
木頭杉の丸太の上に、
3メートルほどの竹竿のみを頼りに
川を下る体験はまさにスリル満点!
と同時に、清流と緑に癒されて、
日頃のストレスも吹き飛びます♪
 
 
12-6- (5)大会当日は午前9時から、受付や練習会、
名人芸披露などがあり、午後1時から、
『ライセンス取得会』が始まります。
様々なコース、距離、乗り方、技などを
披露し合い、初級・中級・上級の認定を
受けます。名人を見ると簡単そうだけど、
初めて乗ると思うようにいかない・・・
でも楽しい!それが木頭杉一本乗りです☆
 
12-6- (2)しかし、大会でいきなり丸太の上に立って流れを下るのは結構大変(>_<)
そこで、名人たちが優しく手ほどきしてくれる講習会がおススメです。
練習終了後は名人たち手作りの地元グルメが味わえるのも楽しみの一つ!
鹿鍋・猪鍋・天然ウナギの蒲焼き等々、
なにが出てくるかはその日のお楽しみ♡
 
12-6- (11)徳島県の祖谷出身である演歌歌手、
剣大二郎が歌う「男の一本乗り」の
歌謡ショーや、水中宝探しなど、
老若男女が楽しめるイベントにも
なっています。
気温上昇に連れて、ますます盛り上がる
アウトドアスポーツの楽園・徳島。
是非参加してみて下さいね~♪\(^o^)/
 
12-6- (8)———————■木頭杉一本乗り大会■———————
開催日時:2014年7月27日(日)9:00~
(雨天増水の場合は8月3日(日)に延期)
※開催の可否については公式ブログを当日の朝8時半ごろまでにチェックするか、事務局にお問い合わせ下さい。
開催場所:那賀町木頭和無田(木頭診療所前の河川)

◇大会スケジュール◇※変更になる場合あり
受付&練習会・・・・・・・・・・・・9:00
剣大二郎ショー・・・・・・・・・・11:50
名人芸披露・・・・・・・・・・・・12:30
ライセンス取得審査会・・・・・・・13:00
水中宝探し・・・・・・・・・・・・15:00
木頭杉一本乗り体験コーナー(定員約20名)
 
◇大会参加要項◇
[参加対象]中学生以上(初めての方も、OK!)
※ただし当日、安全のため血圧測定あり。
[準備物]底のやわらかいクツ(地下足袋等)、水中でも動きやすい服装
[参加料]中学生/無料、一般/1,000円(当日持参)
[申込要項]6月上旬に発行されるチラシの申し込み欄に、必要事項をご記入の上、
大会事務局まで持参か、郵送またはファックス。
[受付期間]2014年7月18日(金)事務局必着
[募集定員]100名(先着順)

◇講習会日程◇
開催場所:那賀町木頭和無田(木頭診療所前の河川)大会会場と同じ
開催日程:13:00~受付(7月20日(日)のみ9:00~)
*6月01日(日)(雨天増水の場合は08日(日)に延期)
  15日(日)(雨天増水の場合は22日(日)に延期)
  29日(日)
*7月06日(日)
  13日(日)
  19日(土)
  20日(日)(9:00~受付)
  ※開催の可否については公式ブログを当日の朝8時半ごろまでにチェックするか、
   事務局にお問い合わせ下さい。
参加料:当日受付1,000円(1回/1人)

◇参加申し込み、お問い合わせ先◇
木頭杉一本乗り大会事務局
〒774-6495
徳島県那賀郡那賀町木頭出原字マエダ34番地(那賀町役場木頭支所内)
電話:0884-68-2311
IP電話:050-8800-6001
FAX:0884-68-2125
公式ブログ:http://ipponnori.blog.fc2.com/

カテゴリー: おすすめスポット, イベント, 珍百景,珍スポット, 観光, 風景 パーマリンク

清流に冴えわたる妙技、木頭杉一本乗り大会☆ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 那賀町の清流の真ん中でガロになる! | おどる宝島!とくしま航海日誌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>